製品詳細

東洋鋼鈑(株)

サンライトトランスミッションシステム どこでも光窓

メーカーの製品情報サイトはこちら

照明 エコロジー建材

窓のない部屋にも、
“自然の光”を届ける「どこでも光窓」

「どこでも光窓」は、内部が鏡面になっているダクトの中に太陽の光を採り込み、反射を利用して屋内のあらゆる場所に自然光を届ける採光システムです。
日中の豊富な自然光を、室内の照明として活かすことができエコロジーなのはもちろん、人体に自然のリズムを教え、健康を整えるという効果も期待できます。

この企業の登録製品はこちら

東洋鋼鈑(株)

【所在地】〒102-8447東京都千代田区四番町2-12

【電話番号】03-5211-0108 【FAX番号】03-5211-6235

【URL】http://www.toyokohan.co.jp/

お問い合わせ カタログダウンロード この製品のWEBサイト

水平ダクト方式 垂直ダクト方式
水平ダクト方式 垂直ダクト方式
内部が可視光反射率95%以上の特殊な鏡面材で作成されたダクトに、太陽光の光を採り込み、鏡面の反射を利用して光を搬送します。

◆「どこでも光窓」3大特徴
ハイスペック ワンストップ エコノミー

ハイスペック
高効率反射材「ミラーコートK」で、反射率95%以上を実現
「どこでも光窓」は、自然光を反射させるダクト内部の鏡面材として、高効率反射材「ミラーコートK」を採用しています。「ミラーコートK」は、東洋鋼鈑が世界で初めて“金属板への銀鏡めっき処理技術”の確立に成功した製品です。全反射率95%以上を確保し、採光部から取り入れた自然光を、効率よく室内へと導くことができます。
ハイスペック

ワンストップ
素材製造から設計・施工、採光シミュレーションまで一貫して対応
東洋鋼鈑で「どこでも光窓」用の反射材を製造し、グループ会社であるKYテクノロジーが設計・施工を行います。また、「どこでも光窓」の導入を検討いただく際の採光量も、私たちがしっかりとコンピューターシミュレーションします。
採光量シミュレーション
採光量シミュレーション
物件ごとに最適なダクトの設計を検討するために、年間を通じての採光量をコンピューターを使ってシミュレーションします。これにより、CO2と電力の削減量を事前に予測することができます。

エコノミー
空調ダクト方式とシンプルな構造で経済的
「どこでも光窓」は、特別な工事を必要とせず簡単に施工できる、空調ダクト方式を採用しています。また、太陽追尾システムなどの駆動部分もないシンプルな構造なので、メンテナンスの回数も少なくてすみ、ランニングコストも節約できます。
エコノミー

◆用途例
窓がなく、屋外の変化がわからない部屋。蛍光灯の光が冷たく感じる部屋。
そんなでも心地よい自然光・太陽に思いをはせたことはありませんか?
階段を自然光で明るく キッチン、リビングに 北側の洗面・トイレに自然光を

住宅用途例はこちら
その他の導入事例は製品カタログをご確認ください。

◆東洋鋼鈑の製品ラインナップ
サンライトトランスミッションシステム
どこでも光窓
窓のない部屋にも、
“自然の光”を届ける「どこでも光窓」
「どこでも光窓」は、内部が鏡面になっているダクトの中に太陽の光を採り込み、反射を利用して屋内のあらゆる場所に自然光を届ける採光システムです。
日中の豊富な自然光を、室内の照明として活かすことができエコロジーなのはもちろん、人体に自然のリズムを教え、健康を整えるという効果も期待できます。
>詳細はこちら
高天井照明用高効率反射笠
SetsuDenミラー
節電したのに明るい!
照明リニューアルでコスト削減
反射率95%以上の銀めっき金属板「ミラーコートK」を使用した、高天井照明用高効率反射笠。
小さな光源で最高の照度が得られる独自の設計技術で一般の反射笠と比較して「約40%の照度UP」
(特許取得済み)
環境負荷低減という厳しい環境の中、ご要望に応じた節電プランで照明費を削減。
>詳細はこちら

この製品をご覧の方はこんな製品も見ています